1日体験・散歩・ウォーキング・まち歩きの楽しい観光情報
お散歩なび

TOPへ GTWについて にっぽんお散歩なび リンク よくある質問 お問い合わせ

■カテゴリー■
■新着記事■
■コメント■
■トラックバック■
■LINK■
■プロフィール■
 
■OTHER■

150回スペシャルIN川崎・生田
  ―戦争遺産への理解・明治大学・平和教育登戸研究所資料館見学と緑豊かな東高根森林公園散策―


明治大学生田キャンパスは理工学部・農学部の1~4年生と大学院生が学んでいます。
その中にある登戸研究所は、戦前に旧日本陸軍によって開設された研究所です。秘密戦兵器・資材を研究・開発していました。正式名称は第九陸軍技術研究所ですが、研究・開発内容を決して他に知られてはいけなかったために、「登戸研究所」と秘匿名でよばれていました。

登戸研究所は、アジア太平洋戦争において秘密戦の中核を担っており、軍から重要視された研究所でありましたが、終戦とともに閉鎖されました。その後、1950年代に登戸研究所跡地の一部を明治大学が購入し、現在の明治大学生田キャンパスが開設されました。


チューリップ写真をクリックすると拡大されます


  平和教育登戸研究所資料館の入口

資料館の風船爆弾模型

  かつて研究に使われた動物を祀る慰霊碑

  研究所当時の消火栓



神奈川県立東高根森林公園は、多摩丘陵の懐かしくも美しい自然を今に伝える公園です。この公園は、川崎市のほぼ中央部に位置し、東名高速道路と市営緑ヶ丘霊園に隣接した場所にあります。

現在、古代芝生広場になっている場所は、弥生時代から古墳時代にかけて営まれた竪穴住居跡が発見され、また、周囲のシラカシ林(推定樹齢150~200年)が、学術上非常に価値の高い植物群落であることが判明しました。【文化財】県指定史跡「東高根遺跡」(1.3ha)【県指定天然記念物】「東高根のシラカシ林」(2.9ha)ボボル



  東高根森林公園を散策

  森林公園の紅葉


  久地かまど本店での”かにづくし”の昼食会


<以下は参加したメンバーの感想です>

11月19日タウンウォッチングのスペシャルで、川崎市生田にある明治大学に行きました。
元の建物が老朽化のためになくなったのは残念ですが、旧日本陸軍の秘密戦が理解できるように展示された資料や、説明者の話は大変興味深いものがありました。
ぜひとも一度はご家族と行かれることをお勧めします。

昼食会は南武線の久地駅近くの「かまど本店」で、「かにづくし」の食事でした。
カニの殻にとても丁寧な仕事がしてあり、食べやすく、おいしく頂きました。
ともあれ、とても勉強になった見学先でした。

東高根森林公園は、森を切り開いたような高低差の大きい公園でした。
シニア向けにはあまり適していないかもしれませんが、真っ赤なモミジの紅葉が素敵でした。

  第1水曜 寺岡明子





見学コース


登戸研究所資料館見学⇒レストラン送迎バス⇒久地かまど本店 <食事(彩り膳・かにを中心にして>⇒東高根森林公園見学⇒解散


【アクセス】
●集合=小田急線「生田駅」 」(準急・各駅停車)下車南口
登戸研究所資料館=小田急線「生田駅徒歩約10分
※新宿から急行で約20分の「向ヶ丘遊園駅」で下車し、 準急・各駅停車に乗り換えて1駅目(約3分)
※小田原方面から快速急行・急行「新百合ヶ丘駅」で下車し、準急・各駅停車に 乗り換えて3駅目(約7分)





| 神奈川県::川崎市 | 12:42 PM | comments (0) | trackback (0) |
第143回スペシャルツアーIN横浜
崎陽軒工場見学と日産スタジアムガイド付きツアー


  ワールドカップの行われたスタジアムでの懇切丁寧なガイド



この日、集合場所は新横浜。
東京在住の私には新幹線で通り過ぎることがあっても降りたことのない駅。
駅前のバス停で「へ~新横浜ってこんなところなんだ」と感慨に耽っているところへ、港北インターへ行くバスが来て乗り込むと直ぐに崎陽軒横浜工場に到着。


 崎陽軒の工場外観


 崎陽軒の見学者を出迎える売り子人形



  シウマイの試食をする参加者


この崎陽軒工場見学はなかなかの人気らしく、滅多に予約が取れないとのこと。

材料を混ぜ合わせるところから梱包出荷するまでの行程を、工場のガイドさんから説明を受けながら見学。
ガラス越しなので匂いは味わえなかったけれどなかなか美味しそう。
最後にシウマイと月餅の試食に舌鼓を打って1時間半ほどの見学は終了。

工場を出た別棟にお土産店があるが、窓口が狭くかなり待たされるのが問題。

その後、送迎バスで新横浜プリンスホテルに移動。
昼食は「日本大漁物語きじま」で会席料理を堪能しました。


  楽しい昼食会で歓談がはずむメンバー


最後は日産スタジアムの見学。
入場から退場まで1時間以上の全行程は懇切丁寧なガイド付き。

2002FIFAワールドカップを中心に、このスタジアムに刻まれた歴史を詳しい説明だけで
はなく、憎いまで手の込んだ演出で楽しませてくれました。


 2002FIFAワールドカップの熱戦が展開されたニッサンスタジアム




  説明を聞きながらスタジアムを見学


決勝戦当日のブラジル代表のロッカールームが再現されていたり、
皇室や大統領・首相が観戦したシートに座れたなど…サッカーファンでなくても感激!

充実した1日でした。   

 金曜会  船矢紳一










| 神奈川県::横浜市 | 09:22 PM | comments (0) | trackback (0) |
第130-131回スペシャルツアーIN逗子
 逗子超高級住宅地披露山公園の一角・予約の取れないレストランと
 逗子ミニタウンウオッチングを楽しむ


                               チューリップ写真をクリックすると拡大されます



大崎公園からの眺望 逗子マリーナ、相模湾を望む




一年先まで予約でいっぱいのレストランで素敵な食事会!!  (ツアーに参加して)



まず、池子遺跡群資料館を見学しました。

米軍の家族住宅の中とあって厳重な本人確認のあと敷地内に入りました。

資料館は出入り口近くにあり、住宅は全く見ることができないような緑の多い
広大な敷地の中にありました。

職員の方が丁寧に説明してくださいました。


 池子遺跡群資料館の展示物の一部



その後披露山公園の一角にある隠れ家レストランに行きました。

このあたりは海が一望できる高級住宅街で

有名人も別荘として使っていたとうかがいました。

レストランはオーナーの自宅の二階でした。

大きな洋館で、階段途中の大きなステンドグラス、ガラスケースの

中の食器、壁に飾られている絵画など、とても素敵でした。

約3時間、ゆっくり食事を楽しみました。



 レストランの玄関への入り口


 レストランの庭園


 美しいステンドグラス




この日のメニューを紹介いたします。

小坪のさざえ、ガーリックバター焼き

かつをのカルパッチョ

かぶのクリームスープ

真鯛のグリルとあさりのワイン蒸し

牛ひれ肉の岩塩つつみ焼き

フルーツ入りショートケーキ

コーヒーまたは紅茶

ワイン、パン

一年先まで予約でいっぱいのレストランだそうです。


  皆さんとの会食


食後は坂を歩いて下り、魚屋さんで買い物をして解散となりました。

天気にも恵まれ、楽しい一日を過ごすことができました。

   2火 森井仁代



   




| 神奈川県::逗子市 | 12:10 PM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑